誰にも見られずに痔を直せるなら、恥ずかしさは少しもありません。

痔は治せる - こっそり、内緒で、知られずに -

痔ってなに?

 

痔は、世界中のどこの国民、どの民族もかかるごくごくありふれた病気ですが、日本における痔の患者はよその国に比べると症状が深刻化するケースが多いそうです。

 

その理由として、日本人の場合、外国人に比べてよほど症状が深刻にならない限り、病院に行かずに放っておくことが多い傾向にあるからです。

 

日本人が痔を放置する主な理由として
@医師や看護師にお尻を見られるのが恥ずかしい
A周囲の人間に「痔主」であることを知られたくない
B痔の手術の痛みは相当なものらしい
C痔くらいほうっておいても自然に治るだろう

 

主に「恥ずかしさ」と「痔」という病気への誤解によるものです。これに対して外国では「痔かな」と思ったらすぐに病院で診察を受けるために比較的、症状の軽い人が多く、早期に治療を始めることで、手術に至るケースが少なくて済むのです。

 

痔の種類や進行の度合いにもよりますが、早期に対策を始めれば、ほとんどの痔は手術しないで自力で治すことができます。

 

先進各国での痔核の手術になる割合を比べると、ドイツで7%、イギリスで5%、アメリカで4%という調査結果があるように、日本に比べて手術率は低いものになっています。

 

その理由は早いうちの病院での診察と早めの対策を行っているからなのです。

 

結果として治療の方法も手術などではなく、多くの場合「セルフケア」つまり病院や薬局に頼ることなく、自宅で「自力」で完治させることがごくごく一般的に行われているのです。

痔ってなに?記事一覧

肛門の構造

肛門は、歯状線を境として別々の神経に支配されているため、痔になると発症する場所によって痛みなどの症状が違ってきます。肛門の構造を理解することが痔に対処することに役立ちます。肛門の構造はとても複雑でデリケート「痔」を理解するためには、肛門そのものの構造をよく知ることが大事です。肛門の「肛」はお尻の「あ...

≫続きを読む

 

なぜ痔になるのか

人間は、2足歩行で歩くことで重い頭を支え、両手を自由に使って高度の文化と文明社会を築くことができましたが、その代償として、肛門の周辺がうっ血しやすくなり、痔という病気をかかえるようになりました。痔とはどんな状態か痔は、肛門の構造そのものがまねく病気です。日本人の痔でいちばん多い痔核を例にとって説明す...

≫続きを読む

 

男の痔 女の痔

男性と女性は、体の構造や生理機能に異なるところがあるために、それぞれに特有の病気や、症状のあらわれかたがあります。便秘しやすい女性に多い痔は裂肛で、男性に多いのは痔凄です。便秘がちの女性は痔になりやすい?痔は、男性に起こりやすい病気というイメージがありますが、痔のタイプによっては女性に多い病気なので...

≫続きを読む

 

痔を放置するとどうなる?

痔にかぎらず、病気は放置すると症状がひどくなり、ときには命を落とすこともあります。体調に異変を感じたら、迷わずに医師の診察を受けてください。「痔と思っていたら大腸がんだった」というケースが増えています。痔と混同しやすい直腸がんと大腸がん「痔をほうっておいても命に別条はない」とタカをくくってそのままに...

≫続きを読む

 

痔を悪化させる5つの要因

痔にかぎらず、病気はそのままにしていると症状がひどくなり、ときには命を落とすこともあります。体調に異変を感じたら、早めに医師の診察を受けてください。「痔と思っていたら大腸がん」、が増えています。肛門周辺の炎症が痔の元凶痔は大きくは「痔核」「裂肛」「痔瘻」の三つに分けられます。いずれの痔も病気を誘発し...

≫続きを読む

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 痔ってなに? 3大痔疾患 痔は自力で治す

先頭へ戻る